ぐっさんのブログ

ランニング5割、福岡3割、他2割くらいの雑記ブログ

ランニングの参考にしたい!陸上系ユーチューバーまとめ

この記事をシェアする

どうもぐっさん(@goodsun_30)です。

最近YouTubeをそこそこ見るようになりました。人

気のユーチューバーの動画もたまに見るんですが、一番よく見るのは陸上系の動画です。

陸上未経験の僕にとっては参考になることばかりでためになっています。

というわけで、今回はランニングの参考になる陸上系ユーチューバーをご紹介します。

(※この記事は2018年3月に公開したものですが、参考になりそうなチャンネルを見つけ次第随時追記しています)

ランたなちゃんねる

ランニング講師として活動しているたなーさんが運営する「ランたなちゃんねる」。

高校時代は全国高校駅伝大会(都大路)に出場、中央学院大学時代には箱根駅伝のエントリーメンバーに選ばれるなど、陸上エリートのYouTuberです。

初投稿は2017年10月で半年もたたずに登録者1000人超え。

ランニングだけに特化したYouTuberはたなーさんしかいないんじゃないでしょうか?(2018年3月現在)

 

動画の内容は海外マラソンの話からシューズの話、トレーニングやケアに関することなどさまざまです。

陸上歴が長く、マラソンを2時間30分で走る人の実体験に基づく話は説得力があってとても参考になります。

最近参考になったのは生放送で行われた質問コーナー。

20分~30分あたりで話していた練習方法は真似していきたいと思います。

1時間超の動画でときおり画質が乱れるので見づらい部分もありますが、ためになることはたくさんありました。

ランたなちゃんねる - YouTube

TKD PROJECT

東洋大学を卒業したTKDとYOSHIKIが運営する「TKD PROJECT」。

日本チャンピオンや日本代表選手など有名どころがバンバン出てきます。

登録者は1万人(2018年3月現在)を超えていて陸上系ユーチューバーとしては一番大きいチャンネルだと思います。

 

内容はネタ動画からTKDと短距離選手との対決、トレーニングなどです。

TKDが短距離選手だったこともあって短距離に関する動画がほとんどですが、“走る”という上では短距離も長距離も同じことなのでトレーニング動画は参考になります。

冬の間は上のようなトレーニング動画が多めで参考になりました。

サムネにもなっている臀部のトレーニングはかなり効きますよ。

TKD PROJECT - YouTube

(追記)TKD PROJECTとコラボした本が発売されたようです。

ガチランのクロロ(追記)

ガチガチの市民ランナー・クロロさんが運営する「ガチランのクロロ」。

マラソンベストタイムは2:28:53だそうで、投稿している動画内でも2時間34分台(大阪マラソン2018)で完走しているのでかなり速い市民ランナーさんです。

レース動画はクロロさんの息遣いが聞こえて臨場感があるので、毎回いつのまにか見入っています。

 

レース動画が中心ですが、練習+トレーニング動画も上がっていてそちらも参考にさせてもらっています。

クロロさんの動画を見ると、速い人がこんだけやってるんだから自分も頑張らないかん、と思えるので、モチベーションアップに繋がるチャンネルだと思います。

ちなみに、クロロさんがしている時計はEPSONのランニングウォッチ(SF-810)みたいです。(参照:2018~2019シーズン振返り - YouTube

aki runner(追記)

鳥取を拠点に活動する超ハイレベルな市民ランナーグループのチャンネル「aki runner」。

キャプテンがランナー視点で撮ったトラックでの練習風景やレース動画が中心です。

5000m15分台、16分台で走るようなメンバーたちの練習風景を後ろについて走っているような感覚で見ることができます。

レベルが高すぎて到底同じ練習をすることは無理ですが、練習内容やメンバーのランニングフォームを参考にさせてもらっています。

 

このチャンネルに出てくるランナーはみなさんハイレベル(藤田プロは5000m14分台、すみもんは元箱根ランナー、細ピーはフルマラソン2:30切り、キャプテンもかなりの実力)なんですが、その中でも動画内でコーチと呼ばれている田子康宏さんのスピードは別格です。

田子さんはインターハイ(800m)やインカレ(1500m)を制した経験を持つ超スピードランナー。

実業団を経て今は市民ランナーになっているみたいですが、走りは綺麗かつダイナミックで圧巻です。

↓の動画なんてすごいの一言です。

aki runner - YouTube

aki runner←aki runnerさんのブログ

うたラン/ UtaRun SUI(追記)

サブ3を目指すシンガーソングランナーのSUIさんこと大地穂さんが運営するチャンネル「うたラン/ UtaRun SUI」。

女性ランナーのYouTuberはSUIさんだけかもしれません。

真剣な練習動画あり、楽しく走るラン動画あり、女性ならでは動画ありで、幅広く楽しめるチャンネルです。

 

SUIさんは歌手活動をしているということもあって、挿入歌には自身の歌を使っています。

↓に貼っている「チャレンジャー」という歌は終盤のきつそうなところで流れるんですが、動画のイメージとは少し違った凛々しい歌声で毎回アツくさせられます。

MATSURUNちゃんねる(追記)

大学時代は法政大学で3度箱根駅伝に出場、実業団時代はニューイヤー駅伝にも出場し、5000mのベストは13分台という松垣省吾(通称:MATSU)さんが代表を務めるランニングスクール「MATSU RUN」が運営するチャンネル「MATSURUNちゃんねる」。

メインで出演しているのは「MATSU RUN」でコーチを務める萩原裕磨(通称:HAGI)さん。

この方も1500mでジュニアオリンピックの出場経験を持っているアスリートです。

 

動画の内容は、HAGIさんの語りがメイン。

シューズのことや栄養に関することが多めです。

たまにMATSUさんがおすすめするトレーニングや実際走っている様子も動画にしてくれます。

 

HAGIさんの喋りはやわらかさがあるので、落ち着いて見ることができます。

いい情報も多いのでチャンネル登録をおすすめします。

ゆとり/Yutori(追記)

市民ランナーゆとりさんが運営する「ゆとり/Yutori」。

市民ランナーですが、ただの市民ランナーでははく大学時代は箱根を目指して走っていて、5000m14分台の記録を持つエリートランナーです。

動画の内容は練習を撮ったものや日常を撮ったものが多くなっています。

ゆとりさんのゆるい感じがほっこりして応援したくなるチャンネルです。

ゆとり/Yutori - YouTube

ZAWAちゃんねる

主に陸上情報を伝える「ZAWAちゃんねる」。

ほとんどの動画は最新の陸上情報を陸上マニアのZAWAさんが語るという内容ですが、たまにシューズのことだったり自身の練習情報を伝えてくれます。

最近はキプサング選手やジェイクロバートソン選手、村山謙太選手など、有名選手が次々と登場するなど、ZAWAさんのコネクションの強さに驚かされるばかりです。

ZAWAさん自身も今年は3000m10分切りを目標にしていて、クロスカントリー中心にトレーニングしているそうです。

僕は陸上情報も結構好きなんですが、個人的にはこういったトレーニング動画ももう少し見てみたいと思っています。

 

練習に関することで一番参考になったのはサブチャンネルにアップされていた学法石川についての動画です。学法石川の選手は練習の最後に400mの刺激走をやっているとのこと。

これを見て以来、練習の一番最後に200m走ったり400m走ったりするように心掛けています。

みっちーGo!!!

中学2年生以来28年ぶりに陸上競技を再開した短距離選手のチャンネル「みっちーGo!!! 」。

みっちーさんの真摯に陸上に取り組む姿は見習うことが多いです。

短距離選手なので当然練習は短距離用ですが、地面から反発をもらうことだったり、骨盤を前傾を意識することなどは長距離でも共通しているので、参考にさせてもらっています。

その他

ここからはYouTuberではありませんが、ランニングの参考になる企業チャンネルを紹介します。

konicaminoltarunpro

名門陸上部コニカミノルタのYouTubeチャンネルです。

選手のランニングフォームからストレッチや補強トレーニング、テーピングの巻き方までランニングをする上で参考になる動画をたくさんアップしてくれています。

konicaminoltarunpro - YouTube

エイ出版社/EI-Publishing

ランニング専門誌「ランニング・スタイル」を出版しているエイ出版社のチャンネルです。

この中に「ランニング・スタイル」読者のフォームチェックをする動画があります。

ランニングのプロがランニングフォームを良くするために指導してくれているので参考になります。

欲を言えば、タグみたいなものをつけて、例えば腰が落ちやすい人にはこの動画とこの動画がおすすめ、みたいな感じでパッと見でわかるようにしてくれたらありがたいです。

RunningStyle(ランニングスタイル)・Web連動! - YouTube

さいごに

陸上未経験の僕にとって、陸上のトレーニングを動画で見られるというのはありがたいことです。

文章や写真だけではどうしてもイメージしづらい部分があるので、動画は非常に助かります。

YouTubeには今回紹介したチャンネルのようにランニングの参考になる動画がたくさんあるのでぜひご覧になってみてください。