Easier said than done

言うは易く行うは難し

福岡マラソン2018落選!が、まだ諦めません

どうもぐっさん(@goodsun_30)です。

過去3年連続で走っている福岡マラソン。

昨年はサブ3.5を達成し、今年走ることができたらサブ3を狙おうと思っていた大会です。

例のごとく今年も応募していて、去る6月29日に抽選の発表がありました。

地の利を生かせず落選!

福岡マラソンの抽選は福岡・糸島市民枠(定員2000人)という地元民に有利な枠があって、たとえ地元枠で落選しても通常の抽選に回れるので当選の確率は一般の人よりも多少上がります。

なので、期待はしていたわけです。

f:id:goodsun30:20180701230437j:plain

しかし、結果は画像のとおり「落選」。

今年はマラソンの申込者数が37912人で去年よりも約1200人増えていたようです。

去年までは倍率が年々減少傾向にあったので、そのままいけば当選確率が上がるはずだと思っていたんですが、見当違いでした。

 

落選したのは仕方ないとはいえ残念です。

地元のマラソン大会なので、移動は楽だし過去3回走っているのでコースもよくわかっています。

それに、今は福岡マラソンでのサブ3達成を目標にしてやってきたというのもあります。

残念ですが、これでマラソンの予定が白紙に戻りました。

でも、まだ諦めてはいません

抽選が外れたからといってこれで福岡マラソンが走れなくなったかはまだわかりません。

去年は抽選発表のあと8月ごろに追加抽選(※2018年は追加抽選実施せず→福岡マラソン2018については追加抽選は行いません | 福岡マラソン2018)があって、そのあともスポンサーのプレゼントやキャンペーンがありました。

実際、僕は去年、本抽選・追加抽選ともに落選したものの、久光製薬(今年もシルバースポンサー)のキャンペーンに応募してラッキーなことに当選して福岡マラソンを走ることができました。

 

福岡マラソンは前週に下関海響マラソン(郵便振替エントリー枠(1000人)のみ抽選)、同日に岡山マラソンが開催されるため、重複して当選した人が福岡マラソンを取りやめたり、予定で走れなくなった人や単に入金を忘れた人が多かったりした場合、追加抽選が行われる可能性があります。

なので、まだ希望は捨てずに持っておきたい思います。

スポンサーをチェックしておこう

僕が知る限り、去年はオフィシャルウエアパートナーのスボルメ、ファンランスポンサーのFCO-OP、シルバースポンサーの久光製薬が福岡マラソンの出走権が当たるキャンペーンを実施していました。

今年もなんらかのキャンペーンがあるかもしれないので福岡マラソンやスポンサーのホームページやSNSなどをチェックしておくといいでしょう。

プレゼント・キャンペーン※随時追記 (9/12)

今のところスボルメとエフコープ、第一生命が「福岡マラソン2018」の出走権プレゼントキャンペーンを実施中です。 終了

8月終わりになって天神地下街の出走権プレゼントキャンペーン(出走料は各自負担)が始まっています。 終了

f:id:goodsun30:20180912143616j:plain

久光製薬の「福岡マラソン2018出走権が当たる!キャンペーン」が始まっています。(去年僕が当選したキャンペーン→僕の福岡マラソン2017が早くも終わりを告げました→まさかの復活当選 - Easier said than done

ドラッグストアになどにある応募用紙に久光製薬製品を含む1000円以上のレシートを張って応募できます。

応募は9/17(月)必着なのでお早めに。

プレゼントは見つけ次第追記していきます。

追記おしまい。

 

ちなみにスポンサーは以下の通りです。

ゴールドスポンサー

福岡トヨタ自動車株式会社

シルバースポンサー

第一生命保険株式会社 久光製薬株式会社

ブロンズポンサー

小久保製氷冷蔵 日本通運株式会社 博多阪急 福岡市地下鉄 九電工

オフィシャルドリンクパートナー

コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社

オフィシャルウェアサポーター

スボルメ

オフィシャルボランティアスポンサー

久原本家グループ

ファンランスポンサー

エフコープ生活協同組合

さいごに

というわけで、福岡マラソン2018の抽選は落選という結果に終わりました。

でも、まだ可能性がないわけではないので、引き続きサブ3に向けて走りながら続報を待ちたいと思います。