Easier said than done

言うは易く行うは難し

アミノサウルスのジェル版?「エナジーサウルスジェル」レビュー

f:id:goodsun30:20180802155447j:plain

どうもぐっさん(@goodsun_30)です。

今回は「エナジーサウルスジェル」のレビューをしていきます。

エナジーサウルスジェルは、インスタランナーを中心としてアスリートにも徐々に広がりを見せているアミノ酸サプリ「アミノサウルス」の製造元が製造・販売しているエナジージェルです。

さが桜マラソンで実際に使用したんですが、まだ1セット余っていたので味や飲みやすさを確かめながら飲んでみました。

エナジーサウルスジェルレビュー

価格

f:id:goodsun30:20180802155442j:plain

価格は3種類を2セットの計6つで1500円。

1つあたり250円はエナジージェルとしてはだいたい平均的な値段です。

(参考:同じような見た目のマグオンは1つ当たり280円、メダリストパワーバージェルはともに1つ当たり250円)

 

エナジーサウルスジェルはAmazonや楽天、スポーツ店での販売は行っておらず公式ページでの販売のみですが、送料無料なので余計な出費をすることなく入力の手間のみで購入できます。

アミノサウルス(AMINOSAURUS)|挑戦するアスリートのためのアミノ酸サプリ

大きさ

f:id:goodsun30:20180802155457j:plain

手で持つとこんな感じです。

大きさを測ったところ約12.4cm(縦)×約6.8cm(横)でした。

内容量は40g。

マラソンの補給用ジェルとしては平均的なサイズです。

厚さもさほどないので僕が愛用しているフリップベルトには3つすんなり入りました。

成分・原材料

f:id:goodsun30:20180802160809j:plain

成分は画像の通りです。

ほぼ糖質なので、正確にはアミノサウルスのジェル版というわけではないようです。

メーカー的には、回復に効果的なBCAAは粉末の「アミノサウルス」で摂ってレース中のエネルギーになる糖質をエナジージェルで補給してね、ということみたいです。

原材料の方は3種類に共通しているのが、マルトデキストリン、果糖、水飴、中鎖脂肪酸含有油脂、黒糖蜜、酸味料、香料、ゲル化剤(増粘多糖類)です。

違いは、南国マンゴー風味にアンセリン含有フィッシュペプチド、爽快レモン風味と黒糖風味にカフェインが含まれていることです。

アンセリンは2種類のアミノ酸が結合した物質で疲労の蓄積を抑制する効果があり、カフェインには持久力向上中枢神経の興奮などの効果があります。

3つのジェルに含まれているものが微妙に違うので、場面で使い分けることが推奨されています。(後述)

味・飲みやすさ 

f:id:goodsun30:20180802155452j:plain

エナジーサウルジェルは水飴を少し柔らかくした感じで粘り気が強めなので開け口から漏れ出すことはありません。

走っていても簡単にはこぼれないくらいの粘り気があります。

ただ、一気に口に入れると飲み込む時にきつくなるので、水分と一緒に摂るか少しずつ口に入れるのがいいと思います。

では、3種類試してみた感想です。

◎南国マンゴー風味

アップルマンゴーかな?という味がしました。

最後の方は若干甘だるい感じもしましたが、走っている最中だとそんなに気になることはないと思います。

◎爽快レモン風味

レモンの酸味と甘さのバランスがちょうどよく、個人的には1番好きな味です。

スッキリさわやかな味なので、中盤の疲れに効くはずです。

◎黒糖風味

3つのジェルの中で一番甘く感じたのが黒糖風味。

舌の奥や鼻に抜ける時に黒糖とコーヒーのような(カフェイン?)風味を感じます。

普段コーヒーや甘いものをさほど摂らない僕にとってはいまいちな味でしたが、決してまずいとかではなく、普通に食べられる味でした。

マラソン本番でのエナジーサウルスジェルの使い方

f:id:goodsun30:20180802145404p:plain

(引用:アミノサウルス公式サイト)

公式サイトに書いてあるように、10キロ地点前後でまず南国マンゴー風味でスピードアップし、20キロ~終盤にかけて爽快レモン風味と黒糖風味でカフェインを注入して最後まで走り抜けるというパターンがいいようです。

それぞれのジェルの上部に1,2,3と番号が振ってあるので、「あれ?今はどれ飲むのかな?」と混乱することもありません。

 

パフォーマンスを高めたい場合はBCAAとOCAA合わせて4000㎎含まれているアミノサウルスと一緒に使うのがいいみたいです。

僕はまだアミノサウルスを試したことはないんですが、BCAAの配合量や価格などの評判はよさげなので、購入を検討しているところです。

(アミノサウルスはAmazonや楽天などで購入可能ですが、公式サイトから購入する方がお得です)

アミノサウルス(AMINOSAURUS)|挑戦するアスリートのためのアミノ酸サプリ

エナジーサウルスジェルを買った理由

なんでエナジーサウルスジェルを購入したかというと、インスタグラムで販売元のCORE PLUS1株式会社の代表取締役で、アミノサウルスとエナジーサウルスジェルの開発者の1人でもある嵜本晃次さん(instagram→@aminosaurus_sakimoto )の存在を知ったからです。

元々“速い人(マラソンPB2:37:05※2018年8月現在)”というくくりで自分のモチベーションを上げるためにフォローしていたんですが、よくよく見ると経営者で時間がない中、結果を出しつつ「アミノサウルス」というサプリを自分で試しながら作っていることがわかりました。

しかも、2017年は自己記録を塗り替えて、3週連続サブ2:40を達成しています。

 

それだけ走りに真剣に取り組んでいる人が作るジェルは間違いないだろうというのと単に少しでも応援したいという思いがあって購入に至りました。

結果、飲みやすく味もいいエナジージェルに出会うことができました。

さいごに

アミノサウルスは雑誌ターザンに取り上げられたり、トライアスロン元日本代表でオリンピアンの山本良介さんやプロランナーの池上秀志さんと契約するなど、一般ランナーやアスリートにも認知度が高まってきています。

エナジーサウルスジェルは今のところスポーツ店では購入できませんが、国内製造で安心かつ味と飲みやすさも申し分ないのでエナジージェルに迷っている方は試してみてはいかがでしょうか?