ぐっさんのブログ

ランニング5割、福岡3割、他2割くらいの雑記ブログ

めしくう屋【福岡市早良区西入部】|パンチの効いたとりめしとからあげが名物の弁当屋

この記事をシェアする

どうもぐっさん(@goodsun_30)です。

福岡市早良区西入部にある「めしくう屋」という弁当屋さんに行ってきました。

郊外の道路脇にあるお店ですが、野菜や肉も売っていて午前中から多くのお客さんでにぎわっていました。

西入部の室見川沿いにある弁当屋

めしくう屋

室見川沿いを上流方面に進むと、ヤマザキ(Y)ショップの黄色い看板が見えてきます。

そこに併設しているのが「めしくう屋」です。

めしくう屋の駐車場

駐車場は広めですが、昼時なので結構埋まっていました。

めしくう屋の主なメニュー

めしくう屋の主なメニュー

  • とりめし弁当…440円
    (とりごはん・唐あげ3コ)
  • からあげ弁当…430円
    (白ごはん・唐あげ6コ)
  • たかな弁当…420円
    (唐あげ1コ・白身フライ1コ・ちくわ1コ)
  • のり弁当…420円
    (唐あげ2コ・白身フライ1コ・ちくわ1コ)
  • ミックス弁当…430円
    (唐あげ3コ・白身フライ1コ・コロッケ1コ)
    ※白ごはんは+100円でとりめしにチェンジ可能

この他、とりめしのみ(260円)、からあげパック(200円~)などの単品もあります。

からあげ弁当(チェンジ)ととりめし弁当を注文

レジカウンター

注文したら番号札が渡されて、2~3分待ってから受け取ります。

ほとんど待ち時間はありませんでしたが、電話予約もできるようです。(092-803-1220)

からあげ弁当のチェンジ大盛

からあげ弁当のチェンジ大盛(590円)

こちらがからあげ弁当のチェンジ大盛(590円)です。

パックからはみ出さんばかりのからあげとぎゅうぎゅうに詰まったとりごはん。

からあげの下に千切りキャベツがあり、昆布の佃煮、たくあんが添えられていて、しょうゆとマヨネーズもついてきます。

 

とりごはんは固めに炊かれていて歯ごたえがあり、味もしっかりついているので食べごたえがあります。

からあげの方もごはんとおなじく濃い目の味付けでなおかつジューシーです。

濃い味に飽きたらマヨネーズをつければマイルドな味に変わります。

今回は取り忘れたんですが、レジ横にある唐揚げスパイスもおいしいと評判だそうです。取り忘れは不覚でした。

 

量的には多すぎるくらいだったので、普通サイズでもお腹いっぱいになると思います。

とりめしもからあげも普通においしいんですが、濃すぎるくらいの味なので、汗をかいた後に食べるともっとおいしんだろうなという感じました。

「めしくう屋」で弁当を買って、近くの飯盛山を登って山頂で食べたりするのが理想的だと思います。

とりめし弁当

とりめし弁当(440円)

こちらはとりめし弁当(440円)です。

とりめしの上に錦糸卵が敷かれていてその上にからあげが乗っています。

錦糸卵が上手い具合に味の濃さを調節してくれていました。

Yショップと産直市場が併設しています

併設の産直市場

「めしくう屋」はヤマザキショップと産直市場の間というか中にあります。

新鮮な野菜

産直市場ではずらりと新鮮な野菜がお手頃な値段で売っています。

ヤマザキショップで売られている肉類

ヤマザキショップの中に入ると、ヤマザキパンやちょっとしたお菓子やデザートのほかに、肉類や魚類も販売されていました。

レジ前で売られている焼鳥やかしわめし
レジ前にはこれまたこの敷地内にある焼鳥の持ち帰り専門店「さわら街道」の焼鳥や「めしくう屋」のかしわおにぎりなんかも売られています。

 

正直コンビニなのかなんなのかわからない空間になっていますが、見るだけでも楽しめるので行ってみる価値はあると思います。

 

というわけで、「めしくう屋」に行ってきました。

パンチの効いたおいしい弁当が食べられるのでおすすめです。

店舗情報

めしくう屋

アクセス:西入部5丁目バス停から徒歩約3分

住所:福岡県福岡市早良区西入部5丁目18-10

電話番号:092-803-1220

営業時間:10:00~13:30

定休日:日曜日