Easier said than done

言うは易く行うは難し

「スナップマート」で初売上!コンテストで受賞作品に選ばれました

どうもぐっさん(@goodsun_30)です。

8月から始めた「スナップマート」で初めて売上が発生しました。

若干放置気味になっていたところでの突然の朗報に嬉しい限りです。

応募していたコンテストで追加受賞!

初めての売上はコンテスト受賞によるものです。

先月開催されていた「福岡県・熊本県・長崎県の「絶景」」というコンテストに「篠栗九大の森のラクウショウ - No.853225 」で応募していました。

12/8に受賞作品の発表があったんですが、その時、僕の写真は選ばれていませんでした。

↓で受賞作品が確認できます。

(追加分は修正されていないのか、僕の写真は入っていません。スマホアプリからだと「コンテスト→終了→受賞結果を見る」で僕の写真が確認できます。)

snapmart.jp

僕の写真はこのコンテストで人気の上位に表示されていたので、もしかしたら受賞できるかもと淡い期待を抱いていたんですが、残念ながら落選。それ以来ややスナップマートから遠ざかっていました。

 

そんな時にスナップマートさんから一通のメールが届きました。

f:id:goodsun30:20171220182502p:plain

このメールが来たのが12/18。受賞発表から10日後です。コンテストに応募したことすら忘れかけていました。

 

最初は「へぇ~追加選定なんてあるのか~」くらいで、まさか自分の写真が選ばれているとは思わず、該当作品のURL「https://snapmart.jp/photos/853225」を開いてみると見覚えのある写真が表示されました。

「あれ、、これ、、どういうこと?」と一瞬訳が分からなくなりました。

f:id:goodsun30:20171220183237p:plain
よくよくメールを読み直すと、賞金のことが書いてあって、僕の写真が追加選定されているらしいことがわかりました。

 

でも、この時はまだ半信半疑。売上金を確認するまでは信じられません。

f:id:goodsun30:20171220183615j:plain
早速メールの案内に従ってアプリで見てみると、“1080円”の売上が確認できました。

 

こうして初の報酬をゲットできました。しかも一気に1080円。

今の僕のランク(レベル2)だと一番サイズが大きい原寸大の写真(1620円)が売れたとしても656円の売上にしかなりません。コントテスト様様です。

受賞作品はどうなるのか?

コンテストはスナップマートや企業が主催していることがほとんどです。

今回僕が応募したコンテストはiBankマーケティング株式会社の主催でした。

聞き覚えのない会社だったので調べてみると、ふくおかフィナンシャルグループの関連企業で「Wallet+(ウォレットプラス)」というお金管理アプリを作成しているようです。瀬戸康史さんを起用したCMを目にしたことがあるのでピンときました。

しっかりとした企業様に選定していただいたようで本当にありがたいです。

 

続けて、今回のコンテストについてもう一度応募要項など見直してみると、利用用途という項目があり、以下のように書いてありました。

・弊社のメディアおよび弊社が運営を受託するメディア(Web、フェイスブック・LINE等のSNS)で紹介させていただきます。

・バナー広告の素材として使用いたします。

※掲載時に文字入れなどの加工を行います

(引用:「福岡県・熊本県・長崎県の「絶景」」フォトコンテスト - スマホの写真が売買できるSnapmart(スナップマート)

どういう形で利用されるか細かいことはわかりませんが、iBankマーケティング株式会社さんのメディアで紹介されるとのこと。

自分が撮った写真に価値がついたようで嬉しい限りです。

 

元々、このコンテストは10作品選定で各作品に1000円ずつということでしたが、実際は僕の写真を含めて30作品選定されています。

当初の予算は10000円となっていたのに最終的には1000円×30作品で30000円です。

iBankマーケティング株式会社さんが太っ腹だったからこそ受賞できたんだと思います。感謝感謝です。

ウォレットプラス/残高照会・かんたん貯蓄アプリ
ウォレットプラス/残高照会・かんたん貯蓄アプリ
無料
posted with アプリーチ

受賞するまでにやったこと

今回コンテストに応募したのはできるだけ多くの人に自分の撮った写真を見てもらうためです。コンテストは人気順と新着順で写真が表示されます。応募数は多くても1000枚くらいなので、普通に作品を上げるよりは人に見てもらえる確率が上がります。

 

僕はできるだけ人気順の1ページ目に自分の作品を表示させたかったので、“いいね!返し”を狙いました。

いいね!機能がついているSNSなんかはいいね!をすると何割かの人はいいね!返しをしてくれます。これはスナップマートでも同じです。

同じコンテスト内の作品でいいなと思ったものに積極的にいいね!をしていった結果、僕の作品は常に人気順の10番目くらいに表示され、多くの人に見てもらえました。

 

いいね!がたくさんついているだけで受賞できるとは言えませんが、作品選定する上で有利になる可能性はあります。

 

今回のように運よく受賞できれば万々歳ですが、受賞できなくても多くの人に自分の写真を見てもらえる可能性が増えるので、コンテストには積極的に応募すべきだと思います。

さいごに

ということで、スナップマートでまさかの初売上が出た!というお話でした。

最近、なかなかいい写真が撮れず、応募できそうなコンテストもなかったのでストックフォトに対するモチベーションが下がっていたんですが、また頑張れそうです。というか頑張ります。

・スナップマートで写真を買いたい方は↓こちらから

自然でリアルな写真なら!スナップマート

・スナップマートで写真を売りたい方はアプリで

スナップマート(Snapmart)-フリマ感覚で写真が売れる
スナップマート(Snapmart)-フリマ感覚で写真が売れる
開発元:Snapmart Inc.
無料
posted with アプリーチ