Easier said than done

言うは易く行うは難し

福岡マラソン2017にエントリーしました

スポンサーリンク

f:id:goodsun30:20170417143542j:plain

どうもこんにちは。

今日4月17日は今年で4回目の開催となる福岡マラソン2017のエントリー開始日です。

ということで早速エントリーを完了させました。

 

10時になると福岡市広報戦略室からのLINEで「福岡マラソン2017のエントリー開始のお知らせ」がきたので、リンクからエントリーしようと思ったら、変なメッセージが出てうまくサイトが表示されませんでした。

f:id:goodsun30:20170417143533j:plain

↑こんなのが出てきました。

混みあっているのか別の問題かわかりませんが、とりあえず諦めてしばらく経ってからエントリーすることにしました。

 

 

12時前になるとすんなりサイトが開いたので、早速必要事項を入力していきます。

f:id:goodsun30:20170417143534j:plain

僕は福岡市民なので、一番上のマラソン(福岡・糸島市民枠)、個人エントリーを選択。

 

福岡・糸島市民枠は地元の人に与えられた特権みたいなもので、定員は2000人です。仮に抽選に漏れたとしても、一般枠に回されてもう一度抽選を受けられようになっています。チャンスが2度あるというわけです。去年の倍率は市民枠が約6倍、一般枠が約4倍だったみたいです。

 

ちなみに僕は過去3回ともエントリーしていて、そのうち2回当選しているんですが、どちらも市民枠では抽選漏れして一般枠での当選でした。できれば今年は市民枠で当選したいところです。

 

f:id:goodsun30:20170417143535j:plain

先ほどの個人エントリーをクリックするとこんな画面が出てくるので右上のエントリーを選択。

f:id:goodsun30:20170417143536j:plain

ここでRUNNETにログインします。

RUNNETは日本最大のランニングポータルサイトで、大会にエントリーするためには登録が必要です。RUNNETは大会の検索ができたり、掲示板で質問できたりするので便利です。

初めてエントリーする方は先にRUNNETに登録してからの方がスムーズにいくと思います。

f:id:goodsun30:20170417143537j:plain

RUNNETにログインすると、確認事項があってその下にエントリー種目の選択があります。複数でのエントリーもここでおこなうみたいです。

僕は迷うことなく「一般の部 男子18歳以上」を選択。

f:id:goodsun30:20170417143538j:plain

次はこの画面が出てきて、この下に入力事項が表示されます。

入力するのは

  • 福岡市・糸島市民枠についての承諾(必須)
  • エントリーに際しての確認事項についての承諾(必須)
  • メール受信設定についての承諾(必須)
  • 日中連絡(必須)
  • 国籍(必須)
  • 所属
  • Tシャツサイズ(必須)
  • フルマラソン完走経験(必須)
  • 過去2年以内のフルマラソンベストタイム
  • ベストタイム大会名
  • 予想タイム(必須)
  • ふくおかスポーツ応援募金
  • 障がい者の伴走者及びガードランナーの有無
  • シャトルバス利用有無アンケート(必須)
  • 医療従事者
  • 福岡マラソン参加回数(必須)
  • 抱負・PR
  • 取材協力の可否(必須)
  • アンケート

の全部で19項目です。たくさんありますが、ほとんど選択なので2~3分で済みます。

f:id:goodsun30:20170417143540j:plain

抱負・PRにはそれらしいことを書いておきました。

データを入力したら内容を確認してエントリー完了です。

f:id:goodsun30:20170417164726j:plain

エントリーがきっちり完了できればこういった画面が表示されるはずです。

f:id:goodsun30:20170417143541j:plain

また、登録したメールアドレスにも受付完了メールがくるので確認してみてください。

 

 

抽選結果の発表は市民枠が6月下旬、一般枠が7月上旬(※追記:市民枠の結果発表は6月20日、一般枠は7月5日だそうです)となっているようです。今年は定員が昨年より1000人増えて1万2000人になったので、それに伴って倍率も少しは下がるかもしれません。

 

とりあえずエントリーは無事完了したのであとは当選するのを祈るばかりです。

エントリー期間はインターネットが5月22日17時まで、専用振替払込用紙が5月15日(当日消印有効)までなので、お早めに。

www.f-marathon.jp