Easier said than done

言うは易く行うは難し

油山観光道路をひたすらランニングして片江展望台まで登ってきました

スポンサーリンク

どうもこんにちは。

今年に入ってすでに3回ほど油山でトレイルラン二ングをしているわけですが、今回はロードを走って片江展望台まで行ってきました。

スタートは六本松

油山観光道路(あぶらやまかんこうどうろ)は、福岡県福岡市中央区六本松にある六本松西交差点から城南区片江山展望台(油山)にかけて延びる延長6.9kmの道路に付けられた福岡市道路愛称。1994年、ユニバーシアード福岡大会開催記念としてこの愛称名が付けられた。(Wikipedeiaより引用)

f:id:goodsun30:20170912224600j:plain

六本松西交差点

Wikipediaにあるように油山観光道路は六本松から始まります。というわけでスタートも六本松にしました。かつては九州大学のキャンパスがあった場所ですが、今は取り壊されて、マンション、複合施設などが建てられています。

開発された九大六本松跡地を見ながら南に進んでいきます。

島廻橋の交差点

f:id:goodsun30:20170912224606j:plain

島廻橋西交差点

信号に引っかかることなく2.5キロほど走り、島廻橋まで来ました。

不思議な名称ですが、昔はこの辺りまで海面が入り込んでいて、小さな半島がいくつかあったそうです。ここが島々を渡る船の起点となっていたことから地名が島廻(り)橋になったそうです。

この地点から海までは5キロほどあるので信じられない話ですが、古地図なんかを見ると昔の福岡は入り組んだ地形をしていたみたいです。その辺もぼちぼち調べていきたいと思います。

外環を通過して油山入口へ

f:id:goodsun30:20170912224611j:plain

堤交差点

島廻橋の交差点からさらに進むと外環状線とぶつかります。ここを越えるとだんだん山が近づいてきます。

f:id:goodsun30:20170912224617j:plain

油山団地東口交差点

山が大きく見えるようになってきました。そして緩やかに傾斜がついてきました。

f:id:goodsun30:20170912224624j:plain

油山入口

スタート地点から約4.5キロ地点のところにあるのがこの標識。一応ここから油山ということみたいです。

f:id:goodsun30:20170912224632j:plain

右にカーブしながら本格的な坂道が始まります。

ここからはノンストップ。どのくらいの傾斜があってどのくらい続くのかわからないので様子見で走り始めます。

f:id:goodsun30:20170912224759j:plain

片江展望台からの景色

途中急坂があって気持ちが切れかけましたが、なんとか一度も止まらず走り切って片江展望台に到着。若干ガスっていましたがそこそこ見通せました。

油山入口からの距離は2キロちょっとでタイムは15分くらいだったようです。とりあえず止まらなかったので満足です。

この日はスタート地点からYAMAPを起動していたんですが、それによると六本松~片江展望台まで約6.9キロのようです。Wikipediaと同じ。YAMAPというかiPhone7のGPSは優秀ですね。

YAMAP(ヤマップ)
YAMAP(ヤマップ)
開発元:YAMAP
無料
posted with アプリーチ

f:id:goodsun30:20170912224806j:plain

片江展望台には駐車場があるんですが、この日はほぼ埋まっていました。ハチクマという猛禽類の観察会をやっていて立派なカメラを持った人でにぎわっていました。なんでもここは日本でも有数のポイントらしいです。毎年この時期に1か月ほどやっているんだそう。

ここで景色を見ながら水分補給をして15分ほど休憩します。ちなみに僕がいる時にハチクマは飛んできませんでした。

下りはのんびり

f:id:goodsun30:20170912224813j:plain

油山入口

下りは脚に負担がかかるので、ゆっくりペース。まだ股関節も治りきっていないので慎重に下ります。片江展望台から油山入口まで15分ほど。登りとあまり変わりません。

f:id:goodsun30:20170912224358j:plain

梅光園三丁目交差点

ゴール地点までもうすぐ。平地に入ってからはキロ5分30秒くらいまで落ちていたので、最後は少しペースアップします。

f:id:goodsun30:20170912224409j:plain

六本松西交差点

スタート地点に帰ってきました。最後の1キロは5分切るペースで走りました。後半はペースが落ちてしまいましたが、様子見で走り出したこともあって余力は残っていました。

YAMAPのログを見ると、六本松~片江展望台が45分、片江展望台~六本松が41分くらいだったみたいです。比較対象がないので何とも言えませんが、登りも止まらず走り切れたのでいい走りができたんじゃないかと思います。

 

実際に坂があるのは油山入口から片江展望台の2キロくらいでしたが、いいトレーニングになりました。次にチャレンジする時はもう少しタイムを縮めたいと思います。

yamap.co.jp