Easier said than done

言うは易く行うは難し

ランニングを始めて半年経ったのでいろいろと振り返ってみる

スポンサーリンク

どうもこんばんは。

今年の元旦からランニングを始め、早いものでもう半年が過ぎました。ちゃんと走り始めて半年なんで何年も継続して走っている人からすればまだまだ甘ちゃんですが、僕なりにいろいろと変化を感じることもあります。なので、区切りもいいので、この機会に半年間のことを振り返ってみたいと思います。

ランニングを半年間続けて変わったこと

体重が7~8㎏減った

半年で走った距離は1182㎞。だいたい福岡から東京までの距離を走ったことになります。それだけ走ればまあ痩せます。年始は77~78kgくらいだった体重が毎月少しずつ落ち始めて、今は70kg切らないくらいで落ち着いています。

この半年、懸垂、スクワット、プランクくらいは定期的にやっていましたが、痩せたのは9割ランニングによるものだと思います。食事に関してはたまに炭水化物を少なめにしてたくらいで、あとは特に気にせずバクバク食べていました。

 

一旦痩せはじめると、走りが軽くなってスピードも距離も伸びます。すると消費カロリーが増えてさらに痩せます。こんな感じのサイクルができて効率よく痩せられたんだと思います。

ただ、僕はダイエット目的でランニングを始めたわけではありません。ある程度の体型を維持しつつ速く走れるようになりたいので、これ以上は痩せないように筋トレも頑張ろうかなと思っています。ランニングと筋トレはなかなか相性が悪い組み合わせですが、バランスのとれた体になれるよう頑張ります。

体力がついた

当たり前ですが、体力がつきました。今フルマラソンをやれと言われても問題なく走り切れると思います。

スピードも上がりました。現在の最速タイムは1㎞=3'33"、5km=20'45"、10km=42'44"です。決して速いとは言えないタイムですが、走り始めた時は頑張って走っても10㎞55分切れるかどうかくらいだったので、そこそこ伸びたんではないかと思います。

今は故障気味でスピード練習ができていませんが、今年中に5㎞20分、10キロ40分切りを目標にやっていこうと思います。

今まで知らなかったことに気づいた

走っているとここにこんなのがあるのか、という感じでこれまで知らなかったことに気づくことが多々あります。元寇防塁がその最たる例で、今も防塁が当時の姿を残して保存されているなんて知りませんでした。しかも福岡市内のあちこちにあってびっくりです。

あとは油山。トレイルランニングを始めるまで油山に登山道がいくつもあるなんて知りませんでした。これまで3回走りましたが、まだまだ知らないところばかりなので、少しずつ開拓していきたいと思います。

このほかにも、いろいろと気づくことが多く、のんびり走る時は「ブラタモリ」的な感覚で楽しんでいます。

たくさん怪我をした

半年しか走っていないですが、1月に左ひざを痛めて、2月には種子骨炎になって、今は股関節を痛めています。おそらく恥骨結合炎というやつです。症状的には今の股関節が一番よくなくて、2か月近く悩まされています。徐々に良くなってはいるものの、なかなか全快とまではいかず、思うように走れないのでどうしたものかと考えているところです。

今まで怪我したのは全部左側なので、フォームとかバランスが悪いんでしょうね。今後はその辺も気を付けながら走るようにしたいと思います。

ランニング繋がりができた

ランニングを始めると同時に記録用にインスタグラムも始めました。当初の目的はモチベーション維持のためです。インスタにはフルマラソンサブ3、ウルトラマラソン何度も完走している人がごろごろいて、見ていると「走らねば」という気持ちになれます。#runninngとか#ランニングで検索するとランナーのインスタにたどり着けるはずです。

 

モチベーション維持と記録を兼ねて始めたインスタでしたが、コメントをもらったり返したりしているうちにランナー繋がりができました。僕も2度ほどインスタで繋がったランナーさんと一緒に走ったことがあります。たまに誰かと走るのも気分転換になるのでいいんではないかと思います。中にはインスタきっかけで繋がって毎週のように一緒に走っている人もいるみたいです。

ランニングを続ける自信がない人はインスタも一緒に始めてランナー仲間を増やすというのありなんじゃないかと思います。ちなみに僕のアカウントはこちらです→ぐっさん (@goodsun_30)

Instagram
Instagram
開発元:Instagram, Inc.
無料
posted with アプリーチ

月別の振り返り

1月…200㎞ 30ラン

31日中30日走った月。走り始めた時は毎日走るつもりだったんですが、2日目に膝を捻り、痛みと相談しながら走った月でした。

2月…170㎞ 19ラン

2月は左足の種子骨炎に苦しんだ月。接地の時に母指球辺りがズキズキ痛んで大変でした。原因はおそらくシューズが少し大きかったことにあります。靴の中で足が動いた結果、種子骨周辺に負荷がかかって炎症を起こしたんだと思います。今は靴紐をきつく締めることでほぼほぼ完治しました。

3月…211㎞ 19ラン

徐々に走る距離を長くして20㎞を2回走りました。膝も足裏も痛みが取れてきて、少しずつスピードも上がり、坂道ダッシュなんかも始めました。西公園の坂はだいたい200mあって傾斜もいい感じにあるのでいい練習場所でした。

↓3月までは毎週の振り返りみたいなこともしてました。

4月…210㎞ 19ラン

スピードと持久力をつけるために4月後半からインターバル走とペース走を取り入れ始めました。インターバルは400mを88"くらいで走り、90"ジョグで1セット。これを10本が目標(4月は7本が限界でした)。ペース走は1km4'30"ペースで10㎞、みたいな感じでやってました。

ペース走は4'20"平均くらいでも走れたりして、わりとうまくできたんですが、インターバルがきつすぎました。まさかランニングを始めて吐きそうなくらい追い込むことになるなんて思ってませんでした。

5月…290㎞ 22ラン

人生で1番走った月。40㎞1回、35㎞1回走って距離に対する不安が消え、サブ4は確実に達成できる手ごたえをつかめました。この月に初めて山を走り、平地とは違うきつさと気持ちよさを味わいました。

4月後半から始めたインターバルとペース走もそれぞれ週一ペースで継続していました。インターバルは5月中旬に400×10本(平均83”)達成。ペース走も10㎞はサブ3ペース(1㎞=4'16")で走れるくらいになっていました。

 

ロング、トレイルに加えてインターバル、ペース走もこなし、順調に走力が上がっていたんですが、股関節に異常発生。

おそらく走りすぎによる疲労蓄積です。山で若干無理して頑張ったのが引き金かなと、今になって思います。疲労を抜くために5月の末くらいから走るのを控えるようにしました。

6月…100㎞ 12ラン

唯一エントリーしていた福岡マラソン2017に抽選漏れ。

今年マラソンを走ることがなくなったので股関節の回復を優先させました。ペースを落とし距離も短くして、丸々1週間休足したりもしました。しかし、なかなか股関節の痛みがとれず、現在(7月18日)も完治には至っていません。

この1か月満足に走れなかったせいで、走力もだいぶ落ちた感じがします。このまま痛みが引かない場合は病院か整骨院に行こうかと考え中です。

 

今のところすべてのランニング記録はスマホアプリの「Nike+ Run Club」でおこなっています。距離やペースが記録できるので非常に便利です。

Nike+ Run Club
Nike+ Run Club
開発元:Nike, Inc
無料
posted with アプリーチ

さいごに

半年間のランニング生活を振り返ってみました。振り返ってみるといろいろと変わった部分もあったんだなと思います。走ることは生活の一部になりつつあります。あと半年、1年と走り続ければ、走ること=人生みたいな感じになるのかもしれません。

将来的にはサブ3で走れるようになりたいので、まだまだこれから走り続けたいと思います。