Easier said than done

言うは易く行うは難し

【CM】五ヶ瀬ハイランドスキー場2018『今シーズンは、南も営業っ!』

f:id:goodsun30:20171217000130p:plain

(出典:五ヶ瀬ハイランドスキー場

どうもぐっさん(@goodsun_30)です。

昨日たまたまYouTubeで五ヶ瀬ハイランドスキー場2018のCMを見ました。

クセが強いCMで、思いがけずはまってしまい2013年からすべて見返してしまいました。

今年も公開された五ヶ瀬ハイランドスキー場

今年も五ヶ瀬ハイランドスキー場のCMが公開されています。

2013年は色気がありすぎて話題になり、2014年はチュートリアル・徳井が「しゃべくり007」の企画で“会いたい人”に主人公の南ちゃんを挙げて話題になりました。

それ以降もCMとしての面白さから毎年話題になっています。

藤田可菜のかわいらしさがあふれるCM

まずはこちらのCMをご覧ください。

五ヶ瀬ハイランドスキー場のCMは南ちゃんの恋人・てっちゃんの独特のナレーションやテンポの良い映像で見飽きることはありませんが、やっぱり一番の魅力は南ちゃんのかわいさです。

主人公の南ちゃんを演じるのは現在福岡を中心に活動しているタレントの藤田可菜。意図的なのかわかりませんが、棒読みにもほどがある演技が妙にクセになります。

2014年の南ちゃん登場以来定番となっている「こう?こう?こう?」もいいですが、「バス激安バス、バス激安バスよ!」と早口でまくし立てるシーンでほっとしている素の表情が出ていてなんとも言えないかわいらしさがありました。

 

藤田可菜と言えば、“福岡ランニングスタンダードメディア「effect」”のランニングチームに所属していて、今年の福岡マラソンの公式サポーターとして参加し、4:55:36でゴールしています。んで僕はスタートの時、たまたまeffectチームのほぼ真後ろにいて生藤田可菜を間近で見ることができました。当たり前ですが普通にかわいかったです。

そんなこともあってそれ以来藤田可菜をこっそり応援しています。

 

福岡にいるとバラエティ番組やCMでも見かけますが、最近はアクティブ系の仕事が増えつつあるようで、マラソンのほかに登山情報サイトYAMAP内の動画コンテンツ「山旅日記」やTNC「CUBE」内のコーナー、山キューブに出演したりしています。

すべて見ているわけではありませんが、自然体でほんわかした感じが出ていて心地よく見れます。“藤田可菜”ד自然”は相性はいい気がします。

「山旅日記」はYouTubeでも見れるので藤田可菜ファンの方はぜひどうぞ。

山旅日記 - YouTube

実は存続も結構危ないらしい

藤田可菜の話が長くなりましたが、CMの中にもあったように五ヶ瀬ハイランドスキー場は実は存続の危機だそうで、今シーズンもなんとか経営存続が決まったという状態のようです。

存続のボーダーラインは入場者数4万人。

CMでは例年通りウケを意識しつつも、九州各県からの直行バスの宣伝を何度もするなど、目標達成向けての本気度がうかがえました。

さいごに

というわけで、五ヶ瀬ハイランドスキー場のCMの藤田可菜がかわいいよってお話でした。

今シーズンの営業は12/15~来年3/4のようです。日本最南端のスキー場、これからもどうにか存続してほしいものです。